<   2018年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳のふもとの畑だより2018年7月6日(金)雨

終わったはずの梅雨が戻り梅雨になっています。田植え主体の農作業をしています。その間に果菜類の手入れ種まきなどをしています。

今年も田植えは7月にまだやっています。まだ道半ばなのです。大きく育っている苗は狭くなった苗床で下葉に陽が入らなくなり黄色い葉になってきました。もう早く一人立ちしたいのに出来ないでいるので、田植えをして広い田に展開すると思い切り呼吸もできて、のびのびしています。2日前に植えた苗はもうしっかり根を張り手で抜きにくくなっています。

耕さない水田では全て人力でできますが広い面積はできません。機械に依存していると効率が良いと考えられますが、水田の外からもちこむことになる様なもの、ことを考えると、エネルギーは増えていないでしょう。様々な人資源に頼っての稲作は持続可能とはいえないように思います。何ももちこまないでもお米作りはできます。外の場所、人に負担をかけることもありません。1日中田植えを続けられる日は何日もありません。週2日でしょうか?

今朝収穫のため畑の桃の木の下にいってびっくり、袋と桃が散乱していました。まだ少し早いのに野生動物が食べ散らかしていました。まだいいだろうと思っていたのに。。。網で囲う必要があります。
少し若くて硬い桃ですが香りはよいです。
<三井和夫>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
大麦、玉ねぎ(近所の林さん作、有機栽培です)、人参、キューリ、ニラ、大葉、スティックセニョール、かきちしゃ、ズッキーニ、桃
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【2018年度の野菜購入申し込み随時!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


隔週または週一回,月一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://mitsui-farm.la.coocan.jp/

[PR]
by mitsui_farm | 2018-07-09 21:04 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより2018年6月22日(金)晴れ暑い

稲の田植えが始まりました。水に恵まれて、オケラに食べられたりしたものの、余るほど、そして元気に苗はせまい場所から独立したがっているように見えます。

今はこの田畑に生きる全てのいのちが輝いています。混み合っているところは淘汰され太陽のエネルギーを受けるべく地上をおおっています。冬のいのちが終わり夏のいのちの全開です。
まだ畦塗りも終わっていないのが情けないところですが、全て同時進行です。

昨日は夫婦別々の場所でやりました。1本1本、田に移植しているのは充実したときです。1日中やりたいのに、なかなかできないのです。

一昨日の雨で川の水が増え、用水取入口上の護岸に置いてある大きな石が収入口を塞いで、水が分かれ岸を削ってしまいそうです。どうしたものか重機でつんだ200kgもある石。研修生に呼びかけ、とにかく見てからやり方を考えようと水路沿いを辿って約10人、石にロープを巻きしばり、2つに分かれたロープで岸の上から綱引きをし、2人で石を押してみたら動き、岸に戻せました。とりあえず動いて安定した場所になったので、スンナリ終了しました。

水路沿いを歩くのはいつも楽しみです。川の水の音に林の中は鳥も鳴き山野草も折々楽しめるのです。夕方は上の方の田の人が、水を入れているのか少なくなったので、水の取入口に行き、水を増やしました。雨が降れば閉じ、晴れれば開き、水を扱うのは大変です。水田に水を入れ始めたので増量しました。この水は本当にすばらしいといつも感動します。
美しい川に戻したいとつくづく想います。
<三井和夫>--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
じゃがいも、まびき人参、グリンピース、スナックえんどう、そらまめ、あやめかぶ、かきチシャ、ブルーベリー
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【2018年度の野菜購入申し込み随時!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


隔週または週一回,月一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://mitsui-farm.la.coocan.jp/
[PR]
by mitsui_farm | 2018-07-09 20:51 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配