八ヶ岳のふもとの畑だより 2017年11月17日(金)はれ

寒い日ですが、風がなく落ち葉が地面に敷きつめられてきましたので、日ざしも増え家のまわりはだいぶ明るくなりました。新しくセットしたまきストーブは家全体が暖かくなり底冷えはしなくなりました。室温15℃くらいです。まだ冬囲いが整っていないので暖かい空気は外に逃げているようです。外の農作業は冬に向けての準備が急がれています。

稲は、はざかけしてあるものは、過乾燥になってきました。ようやくこの地域に本来の初冬になりほっとしているところです。稲の脱こくが当面の仕事です。大豆は発芽したばかりのところを鹿に食べられてしまい、場所を変えて面積も少なくなりました。

種まきも遅れに遅れたのですが、なんとか充実した実になっています。畑はこれ以上おいておくと、はぜて実が地面に落ちてしまうので刈り取り時期です。

猪が竹を縛っている縄が腐ってきて、もち上げて入ってしまうようになりました。田畑の水気が多いところは大喜びで暴れたようです。幸い収穫栽培したものは食べられていません。

夜が長くなり干し柿づくりやインゲン豆の選別をしています。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
カボチャ、大根、白さい、人参、ニンニク
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

[PR]
by mitsui_farm | 2017-11-23 19:39 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより201... 八ヶ岳のふもとの畑だより 20... >>