八ヶ岳のふもとの畑だより 2017年10月13日(金)雨

今日から雨がしばらく続くようです。昨日まであたたかい日で農作業は充分できました。休憩中に蚊が近寄ってくるくらいの天候でした。小雨の中朝の収穫を終え、発送準備中は冷たい雨が降り続いています。

稲刈りはもう少し先になります。早生の稲刈りにもまだ熟し方がもう少しというところです。稲の条の間に大麦は種まきし始めました。草の生えている状態のところに上から播き、草を土に接するところで刈り敷き、大麦の種が地表に着地し飢えに草が敷けている状態にしておけば発芽し育ちます。水田に水はもう入れていないので、麦の発芽にはちょうどよいのです。

衆院議員選挙があります。その場を取りつくろって謝金は増える一方、原発事故で失われたものの大きさをかくすようなオリンピック。人は益々、金でがんじがらめになって人としての行き方をまひさせてしまっているようです。人として人生を全うするに、自立は大切です。自立して他の人も自立できるように思います。

生き物としての人は全て他に依存しています。都市と地方も依存しあっていますが、バランスが崩れています。地方の豊かさを失った都市というのもないでしょう。植林はイベントではなく山々の手入れをし、大切にして、豊かさを実感し暮らしに直結した自然の中で、生きていく人が増えて欲しい。
<三井和夫>

[PR]
by mitsui_farm | 2017-11-20 20:58 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより 20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>