<   2014年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年11月18日 快晴

冬の典型的な天気となって何回か水も凍るようになってきました。葉物達も寒さの準備を整えてきたようで、いちじ霜枯れした葉は枯れるものは枯れ肉厚の葉が出てきています。

白菜は遅れている結球も精一杯すすめているようです。ブロッコリー、カリフラワー、は数個できていますがまだまだです。

乾燥しているので、大麦の収穫に適しています。刈り取る前にサヤから飛び散り拾いながら刈り、シートの上にひろげて乾かし、足踏み脱穀機で脱穀します。

同時進行でお米の脱穀も始まりました。もみが取れやすい黒米が終わりました。唐箕がけして袋に収納しました。遅い田植えと遅れ気味の草刈り敷きでしたが、そこそこの収量でした。

我が家の水田は、今年は13aでした。収量はa当り多くて200kgぐらい、少なくて180kgぐらいで、うるち米は自家消費分。もちは何回か届けられるかと思っています。
<三井和夫>


↓昨日ダンボールに入って届いた野菜たち。
e0111918_17134387.jpg



これと水菜も入っていました。
e0111918_17135827.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
米こうじ味噌、大根、ホーレンソー、人参、水な、キャベツ、じゃがいも、白菜

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-11-20 17:18 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年11月11日 くもり

なかなか晴天が続かないので稲架は湿っていて、脱穀はもう少し先になります。

土の湿り気と少し温かい気候で種まきした大麦、小麦、ライ麦など元気です。今のところ葉ダニが出ていないので今年は枯れることもないようです。

いつも秋になると黒くて足が長い赤いダニが発生して様々な草々、野菜の汁液を吸って葉が枯れてしまうのに、年により変化しているのが妙です。ダニの発生も少し落ち着いき田畑の巡りの中で生きているようです。

エボラ出血熱、デング熱など初めて到来した時は大騒ぎになります。一種の生き物をなきものにしようと力を注ぐのではなく、わが身の生命力をこそ育てないと本末転倒です。敵にしてはいけない。他の都合の悪い生き物を全滅させることは人類にかえってきます。現代医療も遺伝子組換え動植物も延命効果はあるけれど、次の世代の生命力を弱めています。
<三井和夫>

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
白菜、青首大根、ひのなかぶ、水な、長ねぎ、ターツァイ、クレソン、きくいも

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-11-20 17:01 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年10月14日 晴れ

昨日は午後から雨の中、台風(19号)に備えて、野菜の収穫をしました。風でこすれると痛んでしまうもの落下するものなどを中心に収穫です。

幸いここでは雨は強く降ったもののあふれることもなく風もそんなに激しくなく、スーっと去っていきました。でも興奮状態でよく眠れなかったのは私だけ。郁子は早々とそしてたっぷり睡眠が取れたようです。

稲刈り、麦まきをひかえて、先週、水・木に何年ぶりか(郁子は初めて)で、甲斐駒ケ岳に山小屋泊まりで行きました。行くのにトレーニングしたわけでもなく、日常の延長で出かけました。頼もしい友人と共に行けたので、だいぶ助かりました。

野生動物(シカ、サル、クマなど)の牧場のようになって、樹林帯の笹も弱々しく、はるか遠くまで見渡せます。太い樹の皮が食べられて倒れてしまっているのも多く、森の生命力が弱っているのを目の前にして、あらためて大変な状況になっていると実感しました。

皆既月食も見ることができ、小屋泊まりを満喫し、頂にもたつことができ、歩くこと登ること降りること、いつもと違うからだの動きに野生の目覚めを感じました。

帰ってからの筋肉痛は3日間では治らないほどでした。登山道は整備されすぎるほどになり、トレイルランナアーのメッカともなっているようです。

山では落石、倒木など刻々と変化するのが当たり前なのに、危険を察知する能力を発揮できないような整備になってきているなと感じました。富士山に噴火に備えたシェルターを作るという、またゴミを作って山を傷つけてしまうように思う。
<三井和夫>
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
じゃがいも、なす、ピーマン、トマト、まびき人参、春菊、ズッキーニ、重宝な

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-11-20 16:37 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年9月23日 晴れ

涼しさが気持ちよい秋分の日です。

静けさの中の目ざめの時ふと自分が生まれてからの事、もうすでに亡くなっている父母のことなど振り返って観ていました。今ここに生きているということはこういうことの積み重ねのうえにあるのだなあと。夢と現実の間で感じました。

今日は彼岸の中日です。
僕は仏教徒ではないけれど宗教的な気持ちになります。

住んでいる家の裏山の松枯れの木を中心に樵(きこり)の人に伐採を始めてもらいました。何日かかけて伐るのですが、先日1日2人で来て60年生の木を15-16本伐って倒してあります。東側に道路がありそこに倒れないようにプロの仕事です。だいぶ開けました。生の木を材木として使用してもらいます。持ち出すのは冬になるでしょう。

近所で松と杉の混合剤を伐採しているところがありました。その山の南に一軒家がありますが、あやまって屋根に木が倒れたのです。木の生命力はすごいものです。木としっかり対峙できる方と出会えてよかったと思っています。補助金つきの山仕事はできるだけしないという姿勢もうれしいです。
今年の冬はまつがれのまき作りです。
<三井和夫>
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
じゃがいも、なす、ピーマン、トマト、かぶ葉、まびき人参、白さい、モロヘイヤ、ニラ、いんげん

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-11-19 15:25 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年9月9日 快晴

ここのところキャベツ類、白菜の定植をしていました。ひかげ育ちのようにヒョロッとした苗で葉もうすく、弱々しくて植えるとしなびて来ます。でも、土は湿っていて植え穴に水をやることもなく、しかも毎晩のように雨が降り、活着したようです。

コオロギやバッタの類はいつもより小さく幼いように思います。

ちょっとびっくりしたのは、日曜日、月一度の学びの会の折水田を見ていると稲穂にイナゴが動かずに止まっていて触ると死んでいます。夜間水から上がって脱皮し成熟した成虫になりかけのときに冷たい雨が降り続いていたせいなのかなと思いました。たくさんのイナゴが稲穂についています。

日曜日は晴れ間も出て中生の農林48号という稲は花盛りで、細かい白い花が満開でした。時を得て咲く花、時を失って途中で亡くなるいのち、ほんの少しのところで、違いが出て来ます。

今日は澄み切った上天気、夏野菜の手入れ、草刈り、種まきなど、出荷作業が終わったらまた始めます。こんなに雨降って、ここでもヤブ蚊が多いのですが、蚊は問題にせず、いのちの巡りの中で生きていくものです。

都会は農薬を散布して、蚊を敵にしていますが、さまざまないきものを殺してしまいます。漢方医学では、原因を外に捜さず内に起こっていることを問題にします。それぞれのいのちが全うする道に沿った治療です。
<三井和夫>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
キューリ、なす、ピーマン、トマト、モロッコいんげん、人参葉、白さい菜、大麦

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

お問い合わせ:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-11-19 15:03 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配