<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳のふもとの畑だより/2011年4月15日(金)晴れ

今年は春の訪れが遅いようです。しかも、ここのところの寒さが影響して、ウドの葉も霜枯れしています。しかも(また使ってしまった)乾燥が激しく、土はパサパサしています。

東日本大震災から一ヶ月が経過しました。多くのいのちを失い、喪失感は大きいものでした。
原発を含め現在の人類のあり様を冷静に見つめて、今後の進む道を決めいきたいものです。

ペットボトルとガソリンという遠くの資源に依存しすぎている事に、今さらながら、住み、生活しているところを大切にしていないさまを見せ付けられました。

川の水をどこでも飲めるようにしたいと強く想います。

原子力は人智を超えています。廃棄物を一万年先まで見届けることは人類にはできないこと、循環できないものを作って、実験段階でのものを実用にしているのですから、たかだか50年で使えなくなるもののエネルギーに頼る人類のあり様が問われています。それぞれが人として美しい道を歩いていきたいと強く想います。

今日は大麦がはいります。うちの野菜を使ってくれている定食屋さんが、今、日本中で飛んでいる放射能を体の外に排出させるのに大麦を入れたご飯がすごくいいと教えてくれました。白米でしたら、白米より長めに(ひとつまみ)水につけて、そのまま一緒に炊くとプチプチして、大麦くささもなく、とてもおいしく食べられます。お試しください。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【今日の野菜】
もち、大麦、うど、長ネギ、長いも、クレソン、イタリアンパセリ、な花、てんぷらセット(のびる、かんぞう、タンポポ、あざみ、ととき、ふき、わさび、よもぎ、春菊)
e0111918_813860.jpg

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【本年度の野菜購入者募集中です!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2011年6月上旬より配送開始しいたします。
隔週、週一回配送可。

完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2011-04-16 11:21 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配