<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳のふもとの畑だより/2008年1月

新年明けましておめでとうございます。

農業を始めて、29年、自然農に出会って、20年になります。

20年も経っていたのかと思えるほど、短く感じます。そして、その割りには、到っていない、出発点のままのようにも感じます。
そんな到らない私たちの栽培している野菜たちにお付き合いいただき、感謝申し上げます。

昨年の反省に基好づき、本年もなおいっそう深く学べる年になればと願っております。

資源のない国といわれている日本ですが、これほど人が生活できていて、田畑が耕作放棄されていても食糧があり、ゴミを出し続ける国は資源の無駄づかいをしている国といったほうがよいように思います。

耕さないで、豊かな食べ物が生まれてくるところが資源が豊富な証拠だとも思います。
当たり前のように聞き流してしまう言葉ですが、身のまわりに生きていく糧が必要にして充分あるのに飢餓感を煽って「いる言葉です。

また人材という言葉も、労働力のように使われている言葉で、人間のいのちや成長成熟という考えと逆行する言葉です。
「人材育成」という人を僕は、あやつり人形のようだと思っています。やはり人がそのいのちを全うすることが、全てのいのちのつながりのなかで巡っていくことになる、そんな人類なのだと思います。

一人一人が、その巡りをわかっ、て初めて、自分のすること、道もできていくのではないかとも思います。

徐々にそんな機が熟してきているのかな、その辺に私たちはいるのではないかと思います。
[PR]
by mitsui_farm | 2008-01-10 19:37 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配