<   2007年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

八ヶ岳のふもとの畑だより/2007年11月20日(火) 晴れ

ここにきて、一夜にして畑の様子は一変しました。
里芋の葉は、グニャとして茶色になり、やーこんも冬枯れに、ピーマン、トマトは完全に凍傷になっています。

徐々に冬に変わるのでなく、一夜にして凍りついた冬になってしまうのがここの特徴です。
氷も約5mm程の厚さで張りました。ずいぶん乾燥もしています。

17、18日と奈良にいたのですが、車中泊が快適な夜でした。もっと寒くなるのかと思っていたのに、そんなこともなく、ぐっすり眠れて、気候の違いにあらためて、驚かされます。
帰り道では、雪も舞ってきたりして、冬の国に帰ってきたと納得です。

大豆は半分くらい刈って、干しているのですが、乾燥した天気によく乾いていて、の衣すぐ刈らないと、どんどん飛び散ります。稲の脱穀にも丁度よいくらいになってきました。大豆が少し一段落したらいよいよ脱穀です。

寒くなり、朝、田畑に出かける時が遅くなっています。
日が沈むとすぐ寒くなってくるし、暗くなるので、明るい時間は貴重です。
まきストーブも一日中たいている日も多くなります。
そろそろまき割りも始まります。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:2500円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

白菜 250円、じゃがいも 200円、青長大根 150円、カブ 250円、人参 250円、ピーマン 200円、こまつな 250円、水菜 250円、クレソン 150円、長ネギ 150円、、キーウィー 400円(まだ未熟なので、やわらかくなったものから食べてください。りんごを一緒に入れておくと早く食べられます。)
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2007-11-20 23:50 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配

八ヶ岳のふもとの畑だより/2007年11月6日(火) 雨のち曇り

昨夜半から静かに降っていた雨は、朝にはほとんど止みました。
小雨の中、子供を駅に送っていくのに、車のフロントガラスは、桜の落ち葉が一面についていました。
桜の木の下は、曇り空が明るく見えます。
雨降りを予想して、昨日、大根、小蕪、人参など根菜類を収穫しておいたのに、不足分を収穫すると土がべっとりついて、昨夜から結構ふったのだなあとわかります。
霜も最近おりていないので、葉物の元気で込み合っているところが栄養不足で、下葉が枯れてきました。
稲刈りが5日に終了しました。
モチ米は、十分ですが、うるち米、黒米は、少なくて、田んぼに架け干してある量が少なく、寂しさを感じます。
そして、「また来年こそ!」と意欲を新たにしています。こうして、「毎年、課題ができるので続くんだよ。」と郁子が、励ましともとれる言葉をかけてくれます。
確かに完璧にできれば、もうお米作りは終了というわけでもありません。食べ物ですから、生きている間は、作り続けるたのしみを食べる楽しみを味わいたいと思います。
3月から11月まで、月一度の学びの会も今年は終わりました。いろんな人が、遠くから来て、帰るのも無事にと願っていたので、そんなことも起こらず、無事に終え、たこと、ありがたいことと思っています。
稲刈りを終え、玉ネギの定植が始まっています。
11月に入り、火鉢から、まきストーブに変わる準備をしています。暖かい11月ですが、湯たんぽも使っています。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:3000円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

里芋 300円、玉ねぎ 250円、大根 200円、人参 250円、さつまいも 250円、しょうが 250円、かぶ 150円、ホーレンソー 250円、ブロッコリー 300円、ルッコラ 200円、ピーマン 200円、雪白体菜 200円、なめこ 200円
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2007-11-09 23:09 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配