八ヶ岳のふもとの畑だより/2008年9月16日(火)くもり

ここのところ、種まきに明け暮れている日々です。
日中暑いといっても種まきが出来る程度の暑さなので、ひたすら、種をまき続けています。

少し乾燥した天気が続くと、畑に棲む生き物たちものどが渇くのか、発芽したばかりの野菜が食べられたり吸われたりするのが多くなるようです。

おとといの夜は、激しい雨が降り、きのうの夜はしとしとと降り、虫の声もうるおいが感じられます。

ホーレンソー、小松菜、小蕪、高菜などの葉物とゴボウの種まきを終えたところに雨なので、タイミングは良かったようです。

虫よけのネットをかけている玉ネギの苗は、2枚目の葉がでてきて草をとって、米ぬかの追肥をしています。ネットをかけてから苗があまり減らなくなったけれど、地中で根と茎を切られているのもあります。

玉ネギは長ネギに比べて、虫が食べます。余程おいしいのでしょう。

白菜は、グングン大きくなっていますが、キャベツは、食べられたりして、全体に弱いかんじです。

台風が近づいているので、元気なインゲン、あまり元気でないキューリ(今年は本当にできない)など、何かやっておくことはないかと考えながら、収穫していました。

水田はもう一回収穫までに、草を刈り敷きしておきたいところです。稲は元気なのですが、間の草の勢いも相当に強くなっているのです。もう少し、落ち着いていたらこのまま収穫までいけたのに。

農薬で汚染された米が、知らない間に人の口に入るというのは、使用するからには巡り巡ってやはり人にも影響はあるけれど、生産している場所は?人は?荒廃しているのだろうと思われます。


-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:3000円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

カボチャ 300円、ズッキーニ 400円、ピーマン 250円、なす 150円、トマト 450円、いんげん 400円、キューリ 200円、モロッコ 150円、モロヘイヤ 200円、バジル 100円、ニガウリ 400」円
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2008-09-19 20:19 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>