八ヶ岳のふもとの畑だより/2008年9月2日(火)くもり

雨が一段落して、中生から晩生の稲の花が一斉に咲いています。
ちょっとした晴れ間に待ちかねたように、時を得て咲く白い花は少しの風にも揺れとても可憐で美しい姿です。

一日中雨が降っていたわけではなく、雨が降り止むと、菜っ葉や大根、蕪などの種をまき、小雨の時は、キャベツや、白菜の定植、たいした雨でないときは、草刈、ひどい雨は、休養と、一日でも、めまぐるしい天候にあわせての農作業です。

玉ねぎの種まきも、種をまき終えたと同時に、雷雨となって、急いでモミガラを厚めにかけるのに精一杯でした。翌日、しきわらをかけたのですが、苗床は激しい雨にも大丈夫でした。

十分に水を含んだ畑は、それだけで豊かに見えます。
まいた種も順調に発芽しています。うれしい事です。

8月始めにまいた人参は、間引きできるようになりました。全然生えてこないところがあり、発芽時に虫に食べられたのかなあと見ていた所から、双葉が出てきました。乾燥していて発芽しなかったのです。種まきした後の敷き草がうすかったせいでしょう。発芽は微妙です。

トマトはこの雨で、ずい分痛み、ひと休みというところです。

今回、農林61号という小麦粉とふすま(外皮)が入ります。先日、製粉所に持っていったものです。パンケーキにして食べてみました。香りも味も良かったので、少しづつですが、この小麦は、クッキーやスポンジケーキでもおいしい品種です。パンやうどんにも使いますが、南部小麦よりグルテンは低いです。

製粉所の製粉機は、そばも粉にしているので、そばが少し混じってしまうと、おばさんがいっていました。ですから、そばが食べられない人には食べないようにしてください。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:2300円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

じゃがいも 300円、ズッキーニ 200円、小麦粉 250円、ピーマン 100円、なす 200円、トマト 300円、いんげん 150円、ニラ 150円、セロリ 200円、人参葉 100円、バジル 100円、ニガウリ 250円
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2008-09-06 21:55 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>