八ヶ岳のふもとの畑だより/2008年7月29日(火)はれ

乾いた暑苦しい日が続いて、雨が欲しいと願っていたら、雷と共に激しい雨が到来しました。
日本中いろいろなところに集中豪雨をおこしているようです。

田畑の作業のめどがついて、麦の脱穀を始めて、間もなく、昼前に俄かに雲が近づき、雷と共に、あっという間に滝のような雨でした。

脱穀は外に脱穀機をセットして、ガソリンエンジンから平ベルトで脱穀機を回します。
昭和40年代に使っていた機械です。

雨と共に、シートをすばやくかけて、難を逃れましたが、収穫の袋が濡れてしまいました。中身は大丈夫でしたが。

月曜日(28日)は、自然農の仲間の脱穀の日でしたが、操作を確認して順調にいっていたのに、西北から、低い雲が急に流れてきて、やはりあっという間の雷雨でした。

両日とも一日中降っているわけではなかったので、合間を見て、脱穀は焼約半分が終わったのですが、暑いのも大変だけど、雨がいつ来るかと気にしながら作業をするのもスリル満点です。

良いお湿りとなり、草々も瑞々しく息をふきかえし、土も乾いているところがあるものの、よく湿っていて、うれしい雨でした。

突風で、枝が裂けて折れたり若竹が道に倒れこんでいたり、スイートコーンがドミノ倒しのようになっていました。長ネギが、草と共に倒れていました。

トマトは一部雨除けのビニールシートをかけていますが、無事でした。
種まきを終えたキャベツは、双葉が元気に出てきています。
これで人参も種まきができます。
雨が降る前にまいておけばよかったのですが。

桃は、風雨で落ちることもなかったのですが、灰星病はだいぶひろがっていました。
袋の上から、かぶと虫の雄と雌が桃に吸い付いていました。
今年は、クワガタもみました。

桃ももう少しで終わりです。お盆の飾りにしていた桃が、今、熟期なのですから。早くなったものです。

お盆中も、普段どおりの配送です。夏休みで休みたいなど変更がありましたらご連絡ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:2100円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

じゃがいも 300円、ズッキーニ 200円、いんげん 200円、ニンニク 200円、人参 200円、モロッコ 150円、、ピーマン 100円、トマト 250円、桃 500円
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2008-07-30 18:46 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>