八ヶ岳のふもとの畑だより/2008年7月1日(火)くもり

時折ふと姿を見せる、八ヶ岳や南アルプスは、水をたっぷり含んだ森のように雲間から濃い緑色におおわれています。

水田の田植えには、もってこいの天気です。
今、田植え優先にしています。

日曜日は朝から雨、合羽を着てするので、気合を入れて、水田に入りました。

雨の中に川の濁流の音を聞きながら、至福の時とまでは言えなかったけれど、(クサヨシという地下茎の非常に強い根を掘り取って植えるので)充実していました。

午後からは、晴れ間から太陽が顔を見せ、一気に蒸し暑くなってしまいました。

もう少しで、半分終了です。

7月に入り、小麦の刈り取り、秋のキャベツ類、人参、インゲンなど種まきも始まります。

小さなナス、ピーマン、もできてきて、この雨の中で、以外に元気なトマトも、一番果が徐々に大きくなっています。

ウリ科では、キューリが元気ないのですが、花が咲き、実もできています。もう一回種まきのときです。今度は、地這いのキューリの種まきです。

この天候は、果樹につく、灰星病の発生に丁度よいようで、ユスラウメから、スモモ、アンズと拡がっています。桃も少し気がかりです。

竹の勢いがものすごく、農道横の竹やぶは、つんと先端がつき出た若竹が、一時竹の子の収穫時に伐っていたのは、無意味のように倍返しで生えてきています。
もう、鋸やナタでないと伐れません。
異常なまでの生え方に、二酸化炭素の濃度が高いので、その影響もあるのか、植物はバランスをとろうとしている。

人間は制度や決まりばかりに労を費やし、実行に費やすエネルギーは、少なくなって、実効性は望めません。

生き物の感性が乏しくなっている人間。いのちに立ち戻って実行していきたいものです。


-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:2000円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

じゃがいも 300円、ニンニク 300円、スナック 200円、春菊 150円、まびき人参・大根葉 250円、キャベツ 200円、ズッキーニ 200円、ラディッシュ 100円、そらまめはおまけです。
------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2008-07-02 13:11 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>