八ヶ岳のふもとの畑だより/2007年8月14日(火) 晴れ

乾いた暑い日が続いています。道端のオオバコが、枯れてきました。深く根を張って、踏まれても元気な草ですが、乾ききった状態では、大きく開いた葉は、種を結ぶのには、(いのちを続けていくには)枯らしていくのが、最善の方法なのでしょう。

畑の夏野菜は、その割には、元気です。キューリも大きく葉を展開させて、毎日収穫しないと大きすぎになってしまいます。そろそろ種どり用のキューリもとっておいています。

インゲンは、第一回目のつるありインゲンの収穫はひと休みで、種どり用にとっておいたものが、枯れ始めて茶色くなってきました。
インゲンの種は、よく乾燥して、ビンに入れておくと、3年間ぐらいは、発芽に問題はないようです。
昨年は、採種できなかったので、今年は大事に種どりしたいと思っています。
さやが枯れてくると、雨にあたって、さやが腐ったり、内の種が発芽したりすることもあるからです。

トマトも種どりを始めました。

お盆前のキャベツ、レタス類、白菜の種まきが、終わりほっとしています。少し水をやっても、したまで水分が新党しないので、夕方たっぷりすぎるくらい、あげている状態です。
苗床での育苗は、約30日。夕立がほしいところです。

長人参が、クサに埋もれていたので、郁子が、はさみで草を切ってやったところの長人参は、日照りのせいか、おいしそうな葉っぱで、食べられたのか、跡形もなくなっています。草と一緒のところは、人参の姿が日陰にみえます。

早生のお米は、分げつする間もなく、小さい株のまま穂を出し、白い花が咲きはじめています。
川向こうの水田では、すずめ脅しのさまざまな機械がでてきました。

暑さ厳しい折、この暑を楽しみたいと思います。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:2200円(宅配便代、梱包料込み、3人で共同購入の場合)

じゃがいも 250円、キューリ 250円、青じそ 150円、インゲン 300円、ズッキーニ 200円、ピーマン 200円、なす 150円、トマト 250円、オクラ 100円、長ネギ 100円、ツルムラサキ 100円、大麦 150円
------------------------------------------------------------------------------------------

<広告>
プロトコール&エチケットインターナショナル社主宰
立川グランドホテルプライベートルームで、テーブルマナーセミナーのお知らせ。

ホワイトハウスの晩餐会に招待されても、大丈夫なくらい、正式なマナーが英語で学べます。
詳細は、こちらです。

[PR]
by mitsui_farm | 2007-08-16 14:06 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>