八ヶ岳のふもとの畑だより/2007年1月23日(火)晴

冬の間、散らかしっぱなしの家のまわりを片付けようと思っている割には、どこが片付いたかわからない状態です。

家の敷地からあふれておいてある廃材は、解体屋さんがおいていったものです。

風呂のまきにと作っているのですが、釘は抜けるものは抜き、無理なのはそのままで、燃やしてから、磁石で取るので問題ないのですが、防腐剤や、殺虫剤、接着剤などは、全く全部使えるのに、新建材や、最近建設している建物には、さまざまな化学物質が使用されているので、めったにたき木にはできません。

人間が使ったものが、自然の循環に巡っていきにくくなっているのは、残念です。
なるべく次のステップに巡りやすいように使いたいという発想は、現在の競争社会では、死語かも知れませんが、気持ちよい人生を送りたいためには、使用後のもの居場所も考えて、使用したいと思っています。

これほどまでに、ゴミを作っている社会がよいわけありません。
野菜を新聞に包んでいますが、インクがどうも苦手という方がいて、化学物質過敏症の方なのですが、試しに、お米の袋のクラフト紙を切って使っています。今のところよいようです。

今回、野沢菜漬けは、漬けるのが遅くなって茎葉が、何回も凍ったので、繊維が荒くなってしまいました。使用したものは、天塩、昆布、タカノツメ、ニボシの煮汁、キッコーゴの国産大豆しょう油です。
キウイーフルーツは、少々摘果しただけで、薬剤の散布や肥料も施していません。
11月に収穫、自然に追熟したものです。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】合計:1850円(宅配便代、梱包料込み、4人で共同購入の場合)

じゃがいも 250円、長いも 250円、大根 200円、白菜 200円、人参 200円、水菜 200円、キウイー 300円、野沢菜漬け 300円
------------------------------------------------------------------------------------------

来年度(2007年5月中旬より配送開始)の野菜購入者募集です。
隔週、週一回配送可。

完全無農薬、不耕起農法


「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。
私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、
また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、
ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。
野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、
皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫
          又は、a-karsan@nifty.com

質問等は、下のコメント欄(comments)にどうぞ。


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2007-01-24 18:54 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>