八ヶ岳のふもとの畑だより/2007年1月9日(火)快晴

あけましておめでとうございます。

本年が皆さまにとってすばらしい年でありますようにお祈り申しあげます。

6日に雪が降りました。大きな牡丹雪で、みるまに、約20cmの積雪となりました。

暖冬の時は、雪が降りやすい地域ですから、「とうとう来たか!」という気持ちです。

今も外は純白の世界で、日の出の頃の光の美しさは、すばらしい時間です。 高い山々も真っ白に輝いて、近づき難い美しさです。

雪の中から、水菜や小蕪にかけてある防寒のシートを掘り出し、収穫するのは、ちょっと勿体無い気持ちです。

純白の一面に緑の葉が現れ、収穫を終えると、所々に土も顔を出しています。

雪の下に眠らせておいてやりたい気持ちもあるのです。
鳥達には、ここはオアシスにもなります。

我が家のまわりは、小鳥たちが集まってきていますが、雪が降ると猫に捕まってしまうことが多くなります。

小鳥のエサは、山の中にたくさんあるのに、訪れる毎に、猫の危険にもさらされているのです。

正月早々から、薪づくりをせねばならず、雪が降る前に、割ったのが、かろうじて、間に合いました。

今年はどうも、この「かろうじて」が、私のキーワードになりそうです。
[PR]
by mitsui_farm | 2007-01-11 20:03 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20...