八ヶ岳のふもとの畑だより 2016年月7月5日 晴れ

水田では、植え終えた稲が1人立ちして、そよふく風にスックと立っています。まだ田植え真っ盛りなのです。田植えは、1本植え(40cm×30cm)。1本1本植えていくのは、一つ一つの充実感があります。どうしてゆっくりの田植えで気持ちが豊かになるのか宇宙との一体感なのかもしれません。没頭することはないのです。

昨日は激しい風が吹いてきた途端に横なぐりの雨、時に雷が鳴りました。水田の土手の緑の草が風でなびき、斜めの直線で降る雨は煙り、東海道五十三次の浮世絵を思わせます。1時間あまり風景を眺め、やがて西の空が明るくなり日差しも届きました。田植え再開です。

雨が止んだら北東方向の中央道を行きかう車の音がうるさく飛んできました。長坂インター付近から長野県の佐久方面に新しい高速道路の計画が強引に進められています。そんなに広くない八ヶ岳南麓はこの道ができたらもっと騒々しくなるのですしょう。沿線の住みよいところは不毛のところとなります。

参議院選挙です。東京では三宅洋平に当選して欲しい。若い力を育てたいなあと思っています。<三井和夫>

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
玉ねぎ、(林さん作、有機栽培です)、ズッキーニ、まびき人参、小かぶ、スティックセニュール、バジル、ニラ (計:1500円)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------


【2016年度の野菜購入申し込み随時募集!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2016年6月中旬より配送開始。
隔週または週一回,月一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://mitsui-farm.la.coocan.jp/
[PR]
by mitsui_farm | 2016-07-15 18:41 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより 2... >>