八ヶ岳のふもとの畑だより/2015年11月27日 くもり

今朝は初氷でした。昨夜強い北西風が吹き、寒気を運んできたようです。朝8:00遅くなっての収穫時には太陽があたたかく照っていたので畑は甦っていました。小豆の雨除けシートにたまった水は薄く氷が張っていました。でもあまり変化したようには感じない畑の様子です。

少し安心しました。来るべきものが着てくれるというような寒さを待っていたようです。

雨模様の天候が続くなか、大豆の収穫、里芋の収穫など少しづつ進み、田畑の跡片付けもほんの少しづつ始めています。大きくなった大根は抜いて、土になかに伏せ込んでみました。約1ヶ月半分の貯蔵が終わりました。里芋も掘り上げて埋め戻すことになります。

寒さ対策はこれから様々なことをしていきます。凍らないうちに、田畑の畝の補修、水路整備が少しできれば、来年楽になります。<三井和夫>


先週の土曜日に届いた野菜たちです↓
e0111918_10351015.jpg


右に写っている木彫りの人形は約30cm。立派な大根と白菜!
e0111918_10352869.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------------------

【今日の野菜】
里芋、大根、白菜、ブロッコリー、春菊、チンゲンサイ、セロリ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【2016年度の野菜購入申し込み開始!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2016年6月中旬より配送開始いたします。
隔週または週一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2015-12-02 10:40 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>