八ヶ岳のふもとの畑だより/2015年10月6日 はれ

秋晴れです。朝と夜は涼しくなり、ストーブが欲しくなります。

畑の草は勢いがなくなり、水田の草を刈って敷いていても、抵抗がなく疲れることも少ない。みぞソバのピンク色の花がかわいく、たくさん咲いているのです。稲の茎の間を通って、まるで編み物のようになっていますがそこは少していねいに、ほどくようにして地面に敷いています。ヒエも実をつけて枯れてきました。稲刈りは10月中旬ですから、それまでに草を刈り敷いて根元まで太陽を届けたいと思っています。

TPP(環太平洋パートナーシップ)が合意されたようです。これはいってみれば得意分野を地域ごとに分け合おうということで、経済を活性化して競争し合おうということだと思います。お互い輸出し合おうということです。効率の悪いものは切り捨てていこうという考えです。これによって豊かになるのかというと逆で、人が住んでいる地域は特殊化され、多様性は消えていきます。多様性がなく単純な自然などありえません。人間はまだまだ自然から奪い、貧困への途を歩み続けているようです。すぐ横に、まわりに豊かさに囲まれているのに。(三井和夫)

---------------------------------------------------------------------------------------------------------

【今日の野菜】合計:1500円
カボチャ、まびき大根、ニガウリ、チンゲンサイ、ニンニク、なす、ピーマン、トマト

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2015-11-29 12:14 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>