八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年7月11日 晴れ

台風8号は静かに通過しました。昨日(7/10)の夕方時折強い風が吹き、少し雨が降りました。曇り空、ジャガイモ、キューリ、ナス、大根、人参、インゲンなど収穫しました。通常は朝収穫なのですが、強い風と雨に見舞われたら、果菜類は相当痛むことが予想されたからです。

河川沿いに生い繁っている葦も刈りました。増水に備えて水がスムーズに流れ岸に土砂が堆積するのを防ぎたかったのです。雨除けのトマトのアーチ状のビニールの屋根も一部外しました。全部外した方が安心なのですが、心残りですがここまでとし、大詰めが近づいている田植えに夕方の残りをかけました。

静けさの中で仕事を終えることになりました。嵐の前の静けさか?と思いながら夜も静かでした。

今朝は霧につつまれ、静けさに包まれていて、いつもより早く外に出ました。水田の水路沿いの草も元気で水路をおおっていたので、丁度、洪水に備えて、取入り口を止めていたので水路沿いの草刈をすることができました。一段落する頃には暑い太陽が照りつけてきたのです。

水田の田植えは、跡片付けに入り、田の草刈敷きが始まります。雨模様で収穫が遅れている小麦、ライ麦も実の水分が減ってきたら収穫です。盛夏を迎えつつある時期、元気に過ごせることうれしいことです。<三井和夫>


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
キューリ、なす、人参、ズッキーニ、インゲン、大根、ブロッコリー、玉ネギ(有機農家の林さん作です。赤玉の小さいのはうちのです。今年は自家用しか玉ネギが収穫出来ませんでした、さみしい。)

にんじんの花↓
e0111918_10585945.jpg


【2014年度の野菜購入者随時募集!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2014年6月上旬より配送開始。
隔週または週一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-07-13 11:03 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>