八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年7月8日 晴れ

七夕は雲の中でした。

雨の降るる中で田植えが佳境に入ってきました。ようやく雑念がなく植えることに専念できることに喜びを感じています。植える前の苗床で混み合って成長できない状態から、40cm×30cmに、1-2本自立して、時折吹く風を受けて葉先がなびいていても風を受け流している姿はたのもしく安心します。

田植えはようやく先が見えてきました。いろんな作業をしながらも、あと2-3日のうちに終えられそうです。

田に面している竹林は若竹がぐんぐんのびて、今も勢いよく竹の子を出しています。今のうちに間伐しておきたいと、横目に見て通過しています。

耕さないと土地は豊かになり自ら様々な植物が育ちます。草を刈りすぎて作物を育てると土地はやせてしまいます。

今年、つるありインゲンを育てているところは、一昨年白菜がよく育ち、昨年草の勢いも弱かったので、一年間休みにしたところです。でも、インゲンは葉が小さく育つのもゆっくりで、支柱にも上手く巻きつけないようでした。それが上にのぼっていくに従って葉が大きく元気になってきました。ようやく花も咲き始めてきたので、だいぶ遅れているけれど、これからです。今はつるなしインゲンが取れているので、ほっとしています。

中古のダンボール屋さんが甲府の市場の近くにあり25年以上お世話になっていますがだんだん中古の段ボール箱が入ってこなくなっているようで、我が家も困っています。
<三井和夫>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
ニンニク、人参、ズッキーニ、いんげん、ニラ、大葉

キューリ↓
e0111918_215141.jpg


【2014年度の野菜購入者随時募集!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2014年6月上旬より配送開始。
隔週または週一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-07-12 21:46 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>