八ヶ岳のふもとの畑だより/2014年7月1日(晴れ)暑い

7月に入ってしまったのに、田植え半ばで水田の畦塗りがようやく大詰めというところです。晴れていれば畑の野菜の間の草を刈り敷き、麦類、えんどう豆、葉物の種などを収穫しています。

今年も田植えは、あと一週間かかりそうです。
e0111918_17165742.jpg

果樹園では、ブルーべりやラズベリーが収穫となり、袋をかけている桃、リンゴは袋ごと地面におちているものもみかけます。リンゴは果梗が虫に切られています。

ようやくズッキーニは収穫となりキューリはまだまだ。つるなしインゲンのさやができてき、ナスも少しでき、トマトの青い実ができ、ゆっくり成長しています。ピーマン類も花が咲き始めました。苗作りが約2週間遅れていたので、もう少しです。

冬の間の緑をとの考えで秋まきしたライ麦も穂首が茎ごと垂れ少し白ばんだ黄金色になってきました。麦秋です。

見え見えのずる賢い政治体質で、憲法に沿った国づくりに逆行の速度を早めているのにあきれてしまいます。これで選挙に行く人はまた減っていくのでしょう。信頼という言葉が死語になり漂流しているようなアベコベミクス政権です。

日本に限らず、借金とゴミが増え続けていきます。そんな政治状況を見ながらも、荷物を背負いすぎず軽やかに大地と共にありたいと願っています。
<三井和夫>

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
じゃがいも(男爵)、大根、ズッキーニ、べんりな、春菊、赤米もち



【2014年度の野菜購入者随時募集!】
数に限りがありますので、お早めにお申し込みください。


2014年6月上旬より配送開始。
隔週または週一回配送可。
完全無農薬、不耕起農法

「耕さず、肥料・農薬を用いず、草々・虫たちを敵としない」農法のことです。 私たちは奈良県桜井市の自然農実践者川口由一さんから学び、 また仲間達とも日々学びあいながら、自然の営みにそった農を実践しています。

八ヶ岳は長野県と山梨県の境にある雄大な連山です。
四季折々の豊かな恵みを与えてくれるこの八ヶ岳の南麓に、私達の農園はあります。

自然農で栽培した野菜は、必要以上に大きくなく、その日の朝もぎたての野菜を、ひとつひとつ新聞紙でくるんで、ダンボールパックにに詰めてお届けします。 野菜はその時出来ている、最も食べ頃の野菜を見つくろって箱詰めします。

どんな野菜が届けられるは、私たちにお任せ下さい。
そのかわり、私たちは責任と誇りと愛情を持って、皆さんの代わりに畑仕事をし、皆さんの食卓に上がる野菜を育てます。


申し込み:〒408-0022 山梨県北杜市長坂町塚川611
           0551-32-4705 三井和夫         
           又は、a-karsan@nifty.com


結いまーる自然農園のホームページ↓
http://homepage3.nifty.com/mitsui-farm/
[PR]
by mitsui_farm | 2014-07-12 17:19 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより(番外... >>