八ヶ岳のふもとの畑だより/2013年11月19日はれ

季節風の吹き出しがあり、朝パラパラとあられがとけた雨粒が舞ってきました。短い秋から冬に移行していきます。

連日朝は霜が降り氷も張っているので、葉物も成長を止め静かに寒さの中に生きています。畑は冬枯れとなり収穫物は減っていきます。大根は冬囲いが急がれます。土の中に伏せるのが今まさに時を得たことです。

さつまいもを掘り終え、川で洗い日にあてて、乾かし貯蔵になりますが今年は苗の段階で消えたものが多く、少なめでしたが病気にはならなかったので、洗っていてもきれいな色でした。

生姜も親ほどに大きくならず、一時たくさんできたヤーコンも種イモの保管が悪く、今年は種イモの育成程度にしか栽培できませんでした。

お米の脱穀は少しあとまわしで、他の事を優先しています。

キウイも収穫しました。摘果が行き届かず小さいものもありますが思ったより大きくたくさんでした。キウイは追熟して届けられるようにします。

紅葉した木々の葉が北西風に舞い上がっているのは美しい光景です。<三井和夫>


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
【今日の野菜】
カボチャ(すくな)、人参、大根、ターツアイ、じゃがいも(アンデス)、白菜、キウイ

昨日夕方、佐川急便で届いた野菜たちです。

e0111918_16372116.jpg

e0111918_16373713.jpg

e0111918_16374979.jpg

↓これは、何?カボチャ、、、らしい(笑)。
e0111918_1638132.jpg


------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by mitsui_farm | 2013-11-21 16:44 | 八ヶ岳の無農薬野菜宅配


<< 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... 八ヶ岳のふもとの畑だより/20... >>